安眠に良く効くツボを紹介する会 » シロアリ対策のリフォーム

シロアリ対策のリフォーム

家を守ることで一番の問題はシロアリです。このシロアリは家を食べます。沢山繁殖すると柱や土台を食べられて家を崩します。

対策が間に合わなかったら家の耐久性が激減して震度の低い地震でも倒壊します。それほどに怖い存在です。シロアリは暗くて湿気のある暖かい場所を好みます。

もちろん木材が大好きで木を食べます。雨などで湿気が増えた時がとても危険です。湿気が高いとシロアリは活動的になります。早期発見で危険を減らすことができます。

湿気は他にも木を腐食します。そうなるともちろん木製の土台や柱が腐り耐久値が落ちます。シロアリ同様かなり注意しないといけないものです。

シロアリは素人でも発見することができます。年に一度確認することでかなり家を守ることができます。シロアリ自体が白いので黒アリよりも発見しやすいです。

シロアリはゴキブリと同じ種族です。ゴキブリと同じで一匹居れば女王アリが居ると思ってください。発見ポイントとして柱を金槌で叩くことで空洞音が聞こえた場合、注意してください。

最悪その柱を全てリフォームとして取り替えないといけません。またシロアリは蟻道を使って家を食べに来ます。ご近所でシロアリが発見された場合自分の家にも道が続いている場合があります。

蟻道を発見することで巣を見つけることができます。見つけ次第殲滅してください。また、シロアリ用の駆除剤があります。

現在では無臭で安全や人に優しいなどの効果が薄そうな表記をしている薬はありません。そのようなものは大概効果が薄く殲滅までに至りません。

また、シロアリを駆除してくれる業者がいるのでそこに頼むことで解決する場合があります。駆除することができれば後は家がどのくらい食べられたかの調査です。

問題なければ何もしなくて良いのですが、さきほど表記したように完全に使えなくなった柱などがあるかもしれません。

その場合は柱の補強をしないといけません。全てを食べられる前に早期の駆除が大切です。